リサイクルショップへ高く買取りしてもらえるコツ

要らないものを売りたい

家に要らないものがあれば、リサイクルショップへ売るとよいでしょう。リサイクルショップでの買取方法はいくつかありますが、最も一般的なのが店頭買取です。どのようなフローなのか簡潔にまとめましたので、参考にしてください。

店頭買取の基本的な流れ

作業員

連絡

京都エリアのリサイクルショップへ依頼したい場合は、まずインターネットで探しましょう。依頼したい業者が見つかりましたら、電話かホームページの依頼フォームで依頼することになります。

査定

連絡時に決めた日にちに店舗へ行きましょう。買取りしてほしい品物を提示すると、査定のスタートです。査定にかかる時間は量によって変動しますので、予めどのくらいの時間がかかるのか確認しておくとよいでしょう。

支払い

提示された査定額に納得いきましたら取引成立です。現金での支払が一般的ですが業者によっては銀行振込に対応しているところもあります。

リサイクルショップへ高く買取りしてもらえるコツ

貯金箱

早めに売る

品物が製造年数が新しければ新しいほど高く売れるのが一般的です。もし不要であると思ったらすぐにでも売却したほうが買取価格は高くなります。

不用品

キレイにする

汚れがひどい場合はそれだけでマイナス評価です。売却する前に汚れは取り除きましょう。それだけの心がけで大きく買取価格は変わるのです。

貯金箱

付属品を揃える

取扱説明書などの付属品がセットになっていれば、より高く売れる傾向にあります。また外箱もついていればベストです。商品購入時はきちんと保管するようにしましょう。

物を大切にしよう

日頃から物を大切に扱っていれば、新品に近い状態を保つことができ、結果的に高く売ることができます。汚れやキズがつかないよう丁寧に使いましょう。

広告募集中